iTunesカード換金は買取サイトが一番Best!4つの方法を比較

更新日
  • 2021年03月31日
カテゴリー

iTunesカードを貰ったけど要らない…使い道がない…という方もたくさんいらっしゃるかと思います。

実はiTunesカード即日換金する事ができ、現金化する事が可能なのです。

今回は初心者の方にもオススメの換金方法をお教えします!

やはり金券やギフト券となると、大黒屋のような大手金券ショップに売るイメージがあると思いますが、実は店舗型の金券ショップでは基本的にiTunesカードの買取を行っていないのです。

買取している店舗もあるにはあるのですが、その店舗を探すのすら非常に難しくなってきます。

iTunesカードは「ギフト券買取サイト」を利用する事により、とてもスピーディーに買取してもらう事が可能です。

即日現金化したい人は間違いなく専門の買取サイトを利用したほうが良いです!
そして何より換金率が高いという事が最大のメリット。

今回は「iTunesカードを換金する方法」に軸を置いて初心者の方にも優しく解説していきたいと思いますので、皆様ぜひ参考にしてみてください!

iTunesカードの換金方法は4つ

iTunesカードの換金方法は4つあります。

  • 買取サイトで買取してもらう
  • 実在する店舗で買取してもらう
  • オークションに出品する
  • 知り合いに売る

換金方法は以上の4つです。この中以外での換金方法は基本的に無いと思ってください。

この中からあなたに合った換金方法を選ぶ必要があります。

各換金方法を説明しますね。

1、最も高く換金できるのは買取サイト

いくつかある方法の中で最もおススメなのはWEB買取です。

ネットだと不安だなと思う方もいるかもしれませんが、今やネットの取引なしではただ損をするだけです。しっかりした業者と最低限の知識だけあれば、これ以上簡単な現金化の方法はありません。

業者に関してはやはり大手の老舗いサイトを利用するのが鉄板です。

最も実績のある大手サイトは以下の通りです。

買取本舗

買取本舗

サイトURL https://gifthonpo.net/
新規買取率 79~85%
リピーター率 75~82%
スピード 60分~180分
営業時間 24時間
お勧め度 SS

買取本舗はAmazonギフト券・iTunesカード両方が業界トップをひた走る換金率となっており、振込速度も劣る事ないサービスを提供してくれます。長く運営しているので安全性は素晴らしく、非常に素晴らしいサービスを提供してくれています。

Amazonギフト券に関しても非常に高い換金率をキープしており、リピーターも多い信用性のもっとも高いサイトの一つです。
24時間電話対応してくれるので、不明な点も気軽に問い合わせできるところも嬉しい要素ですね。

買取本舗公式サイト

バイカ

バイカ

サイトURL https://www.smartcareer.net/
新規買取率 78~85%
リピーター率 75~80%
スピード 60分~180分
営業時間 24時間
お勧め度 S

バイカは買取本舗の姉妹店であり、七福堂という会社が運営しているAmazonギフト券買取サイトです。

系列グループの買取サイト「amatera」がありますが、そのamateraには芸能人もオフィスに取材に来たことのある珍しい買取サイト。
安心安全に使えるのは間違いありません。

iTunesカードの買取率も割と高めで、そちらを利用するのにも人気があります。

バイカ公式サイト

ギフトグレース

Amazonギフト券買取のギフトグレース

サイトURL https://giftgrace.jp/
新規買取率 79~84%
リピーター率 75~82%
スピード 60分~180分
営業時間 24時間(日曜定休)
お勧め度 S

ギフトグレースは業界で最も高く買取をしてくれる代表的なサイトです。

iTunesカードだけではなく、Amazonギフト券やGoolgePlayカードなど全7種類のギフトカードを取り扱っており、そのすべてが業界トップの買取率で換金してくれます。

当サイトでも、換金するならまずはギフトグレースを一番お勧めしております。

ギフトグレースを利用するにあたっての唯一の注意点は日曜日が定休日という事くらいです。

それ以外は全て完璧なサービス内容と思って良いでしょう。

ギフトグレース公式サイト

2、実在する店舗で買取してもらう

前述の通り、大手金券ショップではiTunesカードの買取を基本的にしていません。

大手金券ショップといえば、大黒屋やアクセスチケットなどがありますが、店頭に持ち込んでも買取拒否されることになります。

ですが、そのような大手金券ショップではなく、「iTunesカードやAmazonギフト券」のデジタルギフト券を買取をしている店舗では買取が可能です。しかしその数は非常に少なく、実際東京以外にお住みの方は店頭買取は厳しい現状です。

すぐに換金額の現金を手渡ししてくれるメリットがありますが、買取率は他の換金方法と比べ、低くなってしまう傾向にあります。

3、オークションに出品する

オークションといえば「ヤフオク」や「モバオク」が最も有名なオークションとなっています。

ヤフオクでiTunesカードと検索してみると、たくさんのiTunesカードが出品されており実際に入札もあります。

ですが、欲張って価格を高く設定したりすると入札が入らない可能性は高くなり、いつまで経っても換金できないという事になるでしょう。

オークションだと、ぱっと見換金率が非常に高いように見えますが、実はオークションには落とし穴がありますのオススメできない理由があります。

4、知り合いに売る

友達や家族にiTunesカードを欲しい人がいれば、ある程度高い利率で売る事が出来るはずです。

ですが、実際にiTunesカードを欲しいと思っている人を見つけるのは難しく、一番難しい方法になるかと思われます。ただし、お互いの納得のいく金額を付けれるというメリットがあるのがこの方法です。交渉が必要ですが、身近に「買いたい!」という人がいるなら検討してみてはどうでしょうか。

一番良い換金方法!買取サイトを利用する

この方法が皆様にとって最善の換金方法で間違いありません

iTunesカードはもちろん、Amazonギフト券やGooglePlayカードなどを専門に買取をしている「買取サイト」が存在します。

iTunesカード買取サイトを使えば高換金率で即日現金化をする事が出来ますので後述しますね。

オークションに出品!実は低換金率…

ヤフオクやモバオクには「出品手数料」というのが存在します。

というのは、「出品させてあげる代わりに手数料取るよ」といった方法で、その手数料は非常に高いのです。

ヤフオクを例としますが

  • Yahoo!プレミアム会員の場合【8.8%(税込)】
  • Yahoo!プレミアム会員登録なしの場合【10%

を取られる事になります。

例えばiTunesカードの1万円分が8,900円で落札された場合、7,900円程度になってしまうのです。

ヤフーに登録する手間や時間を考えると、非常に効率の悪い方法なのでオススメできません。

店頭買取は店舗が非常に少ない

先ほど説明した通り、iTunesカードの店頭買取は非常に少ないです。
都内に約10店舗ほどありますが、県外の方になるとその店舗は無いと言っていいほどありません。
そのため売るのが難しくなります。

わざわざ都内まで来て売るようなものではありませんしね。

ただし、県外の方でもリサイクルショップに頼めば買取してくれる可能性はあります。
非常に難しいとは思いますが、近くのリサイクルショップにお問合せしてみるのも一つの手です。

デメリットは換金率の低さ

店頭でiTunesカード買取してもらうメリットは

  • 直接現金が貰える
  • 詐欺の心配がない

ですが、それ以上の最大のデメリットとして「換金率が低い」という事が挙げられます。
都内でiTunesカードを店頭買取している店舗は基本70%以下になります。

これは非常に低い利率で、まったくオススメできません。
もし直接現金を渡して欲しいのであれば使うメリットはあるでしょう。

iTunesカードの換金は買取サイトが最もおススメできる理由

4つの方法を紹介してきましたが、初心者にも間違いなくオススメできるiTunesカードの換金方法がこの、「買取サイト」を利用する事です。

その理由はたくさんあり、実際換金するにあたりデメリットは存在しないと言っても過言ではありません。

さて、その理由とは何なのでしょうか。

買取方法の中で一番高く売れる!

店舗で売ったりヤフオクに出品するより、買取サイトを利用したほうが間違いなくiTunesカードは高い利率で換金する事が出来ます。

買取サイトの平均買取率はなんと「80%以上」

新規利用になると、さらに買取率がアップするので多くの現金を手に入れることができます。

いつでもどこでもお申込みが可能

買取サイトはネット上での取引となるため、スマートフォンやパソコンを持っていればどこででもお申込みをする事が出来ます。

さらに24時間営業をしている業者がほとんどですので、店頭買取のように営業時間を待つことなく、24時間いつでも換金が可能という最高のメリットがあります。

深夜に申し込んで寝たら現金が振り込まれてる。なんて事も現実になるわけですね。

必要なものは「iTunesカード」「身分証」「銀行口座」だけ

必要なものはiTunesカードのコード、そして身分証と銀行口座。

それをお申込み時に提出すれば、即日換金する事が出来ます。

ヤフオクなどになると本人確認はもちろん、そもそも登録するところから始まってしまうので、一手間掛かってしまいます。

簡単な提出物で換金が出来るのも、買取サイトの最大のメリットです。

手数料が無料!

売る側からすると、手数料を引かれると実質換金率が変わってくるので非常に痛いものですよね。

ですが、優良サイトでは手数料を取っているのはほとんど見たことがありません。

ですので、手数料を引かれることなく、提示された金額での換金が出来るのです。

iTunesカード買取サイトは優良業者を使おう!

実はiTunesカード買取サイトの中には悪質な業者も存在します。

提示された換金率より低い金額が振り込まれたり、分けのわからない手数料を取られたり、そういう声がたくさん上がっています。

ですが優良買取サイトはそのような詐欺まがいな行為は一切なく、真っ当に営業をしています。
それがリピーターに繋がるわけですから、優良業者は蔑ろな運営をしていません。

実際に筆者がいくつか利用した中で、間違いなくオススメ出来るiTunesカード買取サイトは上記で紹介した大手3サイトでした。

iTunesカード買取サイト全国換金率ランキング

まとめ

iTunesカードの換金方法は4つあります。

  • 店頭買取
  • オークション出品
  • 知人に売る

これらの方法はデメリットが多い為、初心者の方には向いていない方法です。

iTunesカードを売るのであれば

  • 買取サイトを利用する

この方法が一番の換金方法です。
いつでもどこでもお申込みができてすぐに現金化できる買取サイト。
初心者の皆さんにも推奨できる換金方法です。
 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
ウェブサイト
コメント*