2020年最新版のiTunesカードの使い道!外せない6つを紹介!

更新日
  • 2020年04月22日
カテゴリー

iTunesカードの使い道って案外たくさんあるんですよね。

「買ったはいいものの何に使えば…」
「プレゼントで貰ったけど使い方が分からない…」

といった方に今回は最新の6つのオススメ使い道をご紹介します。

特に、リアル店舗で使えるようになる裏技は必見です!

iTunesカードとは

iTunesカードはコンビニやiTunes Storeにて購入して利用できるプリペイドカードです。

今の時代プレゼント用のギフト券としても利用される事が多いでね。

iTunesカードはカードタイプとメールタイプがあります。
カードタイプは裏面のシールを剥がしてコードを入力してAppleIDにチャージする事が出来ます。
メールタイプはコードが記載されたメールが送られてくるので、そのコードをAppleIDに登録する事でチャージが可能です。

iTunesカードには有効期限がないので、いつ登録してもOKなのです。
AppleIDにチャージしてからも有効期限はありません。

スマホのキャリア決済でも購入する事が出来ます。

iTunesカードが使えるリアル店舗は無い

まず最初に覚えておきたい事として、「iTunesカードはお店で使えない」という事。
使い道としてはiTunes StoreやApp Storeなど、
iPhoneやiPadで利用できるものしか購入する事が出来ないという事になります。

しかし、冒頭でリアル店舗で使える裏技があると書きましたね。

今から説明しますが、リアルの店舗でも使えるようになる裏技が存在します。
それを実行するには絶対に、AppleIDにiTunesカードを登録しないでください!

リアルの店舗でも使える!iTunesカードを換金する使い道

iPhoneなどで利用できる使い道はこの後たくさん説明いたします。
もしリアルの店舗などで利用したいのであれば、間違いなく現金に換金する事をオススメします。

先述した通り、これがリアルの店舗でもiTunesカードを使えるようにする間接的な使い道です。

iTunesカードは実は需要が高く、換金率も非常に良いのです。

ネット上の買取サイトを利用する事で気軽に換金する事が出来ます。
大黒屋などの金券ショップではiTunesカードの買取をしていないため、買取サイトを利用する事となります。
仮に店舗型でiTunesカードの買取をしていても、換金率は60%~70%になってしまいます。

ですがWEBの買取サイトでのiTunesカード買取率は80%を超えるのです。

更に、割引キャンペーンや増量キャンペーンなどで10%ほど安く買えるので、実質換金率はなんと90%を超える金額で換金することが出来るんです。

▼10%オフで買えるサイト

上記のサイトはスマホだけあれば、クレジットカードなど必要なく携帯決済で買えます。

使い道がないのであれば、間違いなくiTunesカードを換金して
現金に換えたほうが良いですよ。

ですが、AppleIDに登録したiTunesカードは買取してもらう事が出来ません
登録してしまった人は後述する使い道から選ぶようにしましょう。

当サイトではiTunesカード買取サイトをたくさん調査してきましたが、今利用すべき買取サイトは以下のサイトで間違いありません。

オススメのiTunesカード買取業者厳選2サイト

ギフトグレース

ギフトグレーストップ

URL  https://giftgrace.jp/ 
買取率 80~88%
 スピード  40分~180分
営業時間 24時間(日曜定休)

ギフトグレースはiTunesカード買取業界でも高い利率を提示している優良業者です。
運営は「ノア商社」という貿易会社が行っているので安全性にも優れています。

換金率は常に80%以上と業界ナンバーワンの買取サイトです。

そして振込スピードは最短10分と非常に早い!
使い道のないiTunesカードもすぐに買取してくれるため、利用者は日々増え続けております。

ギフトグレース公式サイト

買取ボブ

買取ボブ

URL  https://kaitoribob.com/ 
買取率 78~85%
 スピード  40分~180分
営業時間 24時間

ギフト券を売った事のある方で知らない人はいないと言っても過言ではありません。
この買取ボブはギフト券買取業界、最大手の老舗サイトです。
口コミや評判は常に肯定的な意見しかありません。

iTunesカード買取業界の中ではギフトグレースに並び、断トツの実績と信頼があるサイトです。

買取ボブ公式サイト

iTunesカードをAppleIDにチャージしよう!

換金以外の使い道の場合は、持っているiTunesカードを利用するために、まず自分のAppleIDにチャージする事です。
チャージの手順はすごく簡単です。

  1. 1.iTunesカードを台紙から剥がす
  2. 2.シールを剥がしコードを確認
  3. 3.自分のAppleIDにチャージ

以上で簡単にiTunesカードをチャージできます。
それでは画像付きで解説しますね。

1.iTunes StoreまたはAppStoreを起動して右上の人型アイコンをタップします。
appsotre

2.「ギフトカードまたはコードを使う」をタップします。
ギフトコードまたはコードを使う

3.ご自身のAppleIDのパスワードを入力してください。もし忘れたのであれば、赤で囲んでいるハテナマークをタップしてiPhoneのパスコードを入力するとリセットされ、再設定する事が出来ます。
パスワード入力画面

4.「カメラで読み取る」をタップするとカメラが起動します。お持ちのiTunesカードの裏面のコードをカメラで読み取る事で入力しなくても自動で認識してくれます。
コード入力画面

また、キーボードで入力することもできます。
入力後右上にある「コードを使う」をタップすると、「コードの引き換えに成功しました」と表示されます。

以上でAppleIDにチャージする事が可能です。

もし登録できない場合は、入力ミスの可能性があるので間違いがないか確認するようにしましょう。
登録したiTunesカードはその後使う事は無いのでゴミ箱に捨ててOKです。

オススメしたいiTunesカードの使い道

無事アカウントにチャージが完了したら、いよいよiTunesカードを使えるようになります。
スタンダードな使い道から裏技まで。あなたに合った使い道を探してみてくださいね。

App Storeで有料アプリを購入

appsotre

App Storeにて有料のアプリを購入する使い道です。
例えばゲームや便利なツールなどを購入する事ができ、iPhoneまたはPCのiTunesから購入する事が出来ます。

有料アプリはたくさんありますので、自分に合ったものを探してみるのもよいでしょう。

iTunes Storeで映画や音楽を購入

itunesstore

iTunes Storeでは音楽や映画を販売しており、チャージしたiTunesカードで購入する事が出来ます。
映画は購入ではなくレンタルする事も出来るので、安い値段で映画を見る事も可能です。

音楽は1曲255円となっています。
フルアルバムの場合作品によって値段が変わりますが、大体1,000円~3,000円ほどで購入する事が出来ます。

映画はレンタル509円、購入は2,546円という値段設定となっております。
また、509円以下でレンタルしている作品もあるので、探してみるといいですね。

iBookStoreで本を購入

ibookstore

iPhone、iPadのアイコン「ブック」をタップすると、ブックストアを見ることが出来ます。
最新の漫画から雑誌まで、たくさんの本が電子書籍として販売されています。

「オーディオブック」というものも販売されており、ドラマCDや聴く小説などが売っております。

ゲームに課金する使い道

ゲームアイコン

スマホのゲームアプリなどで課金する使い道です。
ゲーム内で課金するには、AppleIDにiTunesカードがチャージされていれば大丈夫です。

例としてツムツムで課金する場合の手順を紹介します。

1.基本的にゲームはルビーなどを課金する感じです。ツムツムの場合は右上のルビーのプラスボタンをタップします。
ツムツム1

2.購入をタップします
ツムツム2

3.確認画面が表示されますので、購入するものに間違いがなければOKをタップします。
ツムツム3

4.支払いボタンをタップします
ツムツム4

5.Apple IDのサインインを求められるので、パスワードを入力します。
ツムツム5

6.パスワードの入力が完了すると、iTunesカードでチャージした金額から引かれます。

LINEで課金する使い道

LINE

メッセージアプリのLINEには

  • ・スタンプ
  • ・絵文字
  • ・着せ替え

といった、たくさんのiTunesカードの使い道があります。
LINE内での通貨を、チャージしたiTunesカードで購入すると使う事が出来ます。

購入手順を紹介します。

1.LINEを開き、右下のウォレットをタップすると、その中に「スタンプ(絵文字)ショップ」と「着せ替えショップ」があるので購入したい方をタップしてください。
LINE1

2.購入したいものを選んだら、購入するボタンをタップします。
LINE2

3.「コインが不足しています。チャージしますか?」と出るので、OKボタンをタップします。
LINE3

4.必要なコイン分をタップしましょう。ちなみに500コイン以上を購入するとオマケのコインが付いてくるので、お得にコインを購入する事が出来ます。
LINE4

5.支払いを押すとコインを購入が完了し、スタンプを購入する事が可能です。
LINE5

以上がLINEでのiTunesカード使い道となります。
たくさんの種類があるので、自分の欲しいものを選んでくださいね。

iTunesカードの使い道まとめ

iTunesカードはたくさんの使い道があります。

iTunesカードで買えるもの全てをまとめた記事も是非参考にしてみてください。

もし今回紹介した中で使い道がないという方は、現金に換えることをオススメします。

現金に換える事でiPhoneやiPad以外の道が広がります。
iTunesカードを利用せず余らしている方は、今回紹介したサイトに買取のお申込みをしてみてはどうでしょう?

iTunesカードを有意義に使えるとよいですね。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
ウェブサイト
コメント*