• 閲覧数:
  • 1,198
  • 口コミ:
  • 0
  • 評価:
  • ↑0
  • ↓0

エール・ワン

エール・ワン

エール・ワンの評価

  • 投票数

    良い

    悪い

    投票数

  • 0

     

    総合評価

     

    0

  • 0

     

    スピード

     

    0

  • 0

     

    接客態度

     

    0

投票する

サイトに記載されているアピールポイント

※2014年10月頃に閉店したようです。

エール・ワンの特徴

【特徴1】
日本国内で利用可能なカードであればOK!無審査、無担保、無保証人、全国各地24時間365日、来店不要にてお気軽にクレジットカードのショッピング枠現金化をご利用頂けます!

【特徴2】
最短3分でご指定の口座へお振込み可能!難しい手続きは一切ございません。お急ぎの方でも簡単、安全に換金して頂けます。15時以降でも一部金融機関であれば土日祝日関係なく24時間お振込可能です!

【特徴3】
業界屈指!最高還元率97%!さらに余計な諸経費は全て当社が負担!最大限をお客様へ現金を還元!余計な諸経費が一切かからない分、他社さんより多くお振込する事が可能となっております!

悪質?優良?エール・ワンを徹底調査!

2013年から営業

エール・ワンは2013年に営業を開始した新しい業者です。買い取り方式で現金化を行っているようです。

最高還元率97%?

サイト記載の最高還元率は97%なっていますが、あり得ませんね。エール・ワンは買い取り方式での現金化になりますが、「申込の流れ」を確認すると、利用者が購入する商品は、自社商品もしくは関連会社運営のショッピングサイトで購入することになると思われます。

その場合、クレジットカードの決済手数料をカード会社に支払う必要があり、決済手数料は少なくとも5%はかかります。例えば、利用者が10万円をカード決済した場合、現金化業者はカード会社に5,000円の決済手数料を支払います。還元率97%で利用者に支払うとすると、97,000円になりますので、それだけで現金化業者は2,000円の赤字になります。

その上、従業員の給与など様々な経費がかかることを考えると、完全に「嘘」の還元率ということはすぐに分かりますね。

古物商許可番号の表記なし

古物商が自社のWEBサイトを利用して、顧客と非対面での取引を行う場合、そのサイト内に「古物営業許可番号」を記載する必要があります。神奈川県警のサイトがよくまとまっているので紹介します。
神奈川県警察/古物商のホームページを利用した取引に関する規定の整備ついて
エール・ワンでは「買取方式」、つまり古物営業許可が必要なシステムで現金化を行っていますが、サイト内に古物営業許可号の記載がありません。

また、上記の神奈川県警のサイト内でも記載がありますが、WEBサイトを利用して古物営業をする場合、そのサイトURLを所轄の警察署に届け出る必要があります。
届出済みの古物商のサイトURLは公安委員会で公表されておりますが、公表されたサイトURL一覧にエール・ワンのサイトは含まれておりません。
古物商URL届出一覧(PDF) | 東京都公安委員会

古物営業許可を取得していたとしても、違法な状態で営業をしている業者ですので、利用はおすすめしません。

キャンペーン情報

現在のキャンペーン情報はございません。

エール・ワンの概要

店名
エール・ワン
所在地
豊島区池袋2-18
URL
http://yell-1.com/
還元率
83%~97%
営業時間
9:00~21:00
日曜営業
15時以降振込
電話番号
0120-546-548
代表
相澤 小林
お申込み方法
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 ジャパンネット銀行 ゆうちょ銀行 楽天銀行
サイトを見に行くエール・ワン

エール・ワンへの口コミ

(0件)エール・ワンへの口コミ

まだ口コミはありません。

お名前

コメント

上記コメント欄にご入力後、「口コミを投稿」ボタンをクリックされますと、口コミがカウントされ、業者への口コミ欄に反映されます。
※同一IPからの投稿は30分制限を行っております。