• 閲覧数:
  • 1,925
  • 口コミ:
  • 0
  • 評価:
  • ↑1
  • ↓5

amacom(アマコム)

amacom(アマコム)

amacom(アマコム)の評価

  • 投票数

    良い

    悪い

    投票数

  • 1

     

    総合評価

     

    5

  • 0

     

    スピード

     

    4

  • 0

     

    接客態度

     

    4

投票する

サイトに記載されているアピールポイント

amacom(アマコム)は90%以上の買取率を完全保証のAmazonギフト券買取専門サイトです。Amazonギフト券を景品・プレゼントでもらったが、今すぐ買いたいものがない…。そんな方は、期限が切れてしまう前に当店にご売却ください。初めての方でもカンタンにお手続き可能です!

買取率ってなに?

お客様よりAmazonギフト券をamacom(アマコム)にて買い取らせていただく際の売値(元値に対する割合)のこと。amacomでは10万円以上のお買取りで90%以上の買取率を保証しております。※金額枚数により買取率は変動致します。

amacomの振込手数料

amacom(アマコム)の振込手数料は、すべての銀行で無料(0円)です。さらに、ゆうちょ銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行・ジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、15:00以降でも当日振込可能です。

悪質?優良?amacom(アマコム)を徹底調査!

2015年10月頃から営業

amacomは2015年10月頃から運営を開始したAmazonギフト券買取業者です。運営元のネットエスクロージャパン株式会社は、amacomに加え「Amazonギフト券 買取一番」と「忍者KAITORIくん」という買取サイトも運営しています。といっても、この2サイトはほとんど稼働していないようですね。

また、「アマクロ」というAmazonギフト券売買サイトも運営していましたが、こちらは新たに設立した「株式会社アマクロ」に運営を移行したようです。うまく利用者が集まらず過疎っているようなので、心機一転テコ入れを図ろうとしてるんですかね。

買取率の表記方法が悪質業者のパターン

Amazonギフト券の買取率について、amacomのサイトには下記のように表記されています。

買取率の目安

通常買取率(最大):91%
ご新規様(+1%):92%
※ギフト券のタイプ、額面金額、枚数、使用期限、買取市場相場等により買取率は日々変動致します。

買取率の目安|amacom

悪質業者がよく使用するキーワードは、「~によって変動する」と「最大買取率」です。

買取率が変動する要因についての説明がない

まず、「買取率は諸々の要因により変動する」と記載しているにもかかわらず、その詳細についての説明が一切ありません。例えば、Eメールタイプなら何%、999円以下なら何%、使用期限が3カ月未満なら買取不可などなど。

まともな業者なら上記ような「買取率に影響する要因」について、サイト上に明記しないことはあり得ません。なぜなら、毎度のように利用者に買取率が下がる理由を説明するのが面倒な上、高確率で利用者と揉めるからです。数百円の得るために延々クレームを受けるのは馬鹿らしいですよね。無駄を省いてさくさく処理した方がよっぽど利益につながります。

にもかかわらず、詳細な買取率をサイトに表記していない業者は、申し込み後になんだかんだと理由を付けて買取率を下げる悪質業者です。

最大換金率しか表記していない

amacomのサイトには、最大買取率の表記しかなく、詳細な買取率は記載していません。これも悪質な業者によくあるパターン。利用者から「実際の買取率と全然違う!」と文句を言われたら、「あくまで最大値です。」と返答するところまでがテンプレです。

この法則はほぼ鉄板なので、買取(現金化)業者のサイトに「最大買取率」や「最高換金率」の文字があったら、そのサイトをすぐに閉じてください。間違いなく使えない業者です。

親会社は株式会社アイランド

ネットエスクロージャパン株式会社と株式会社アマクロの親会社は、携帯電話キャリアショップの運営やメディア事業などを主な業務とする株式会社アイランド。西新宿の野村ビルに本社を構える企業で、Amazonギフト券買取業者の親会社としては規模の大きな会社です。

以前は、ネットエスクロージャパン株式会社の情報をサイトに掲載していたのですが、2017年初頭に行ったサイトリニューアルで、その情報を事業内容から削除しています。子会社がAmazonギフト券の買取を行っていることは公表したくないんでしょうか?

古物営業法に違反している

古物商がホームページを利用して古物営業を行う場合は、営業所が所在する公安委員会にホームページURLを届け出る義務があります。(古物営業法第5条第1項第6号、同法第7条第1項)そして届出を受けた公安委員会は、その古物商の「許可番号」「氏名または名称」「ホームページURL」を公安委員会のホームページに掲載しなくてはなりません。(同法第8条の2)

amacomの会社概要には「東京都公安委員会 第304361408702号」と記載されているため、東京都古物商URL届出一覧にamacomの情報が記載されているかをチェックしてみました。

結果、許可番号と会社名は掲載されていますが、URLはアマクロのものでした(掲載情報のキャプ)。つまり、amacomはURLの届出を行っておらず、違法な状態で運営されているといえます。

まとめ

amacom(アマコム)の親会社は、ギフト券売買サイト「アマクロ」と同じ株式会社アイランド。大きな会社が運営しているので安心!とはいかず、買取率の表示方法などは悪質業者のパターンにあてはまります。

サイトに表記している買取率は最大値だけで、「○○円以下の場合は何%」といった詳細な買取率は一切わかりません。申し込んでみなければ本当の買取率を教えない業者など絶対に使いたくないですよね。利用者をなめてます。

というわけで、使えない業者です。

キャンペーン情報

2017/04/05 17:39up

ご新規様買取率+1%UPキャンペーン

今がチャンス!amacom(アマコム)でのお手続きが初めての方限定!
amazonギフト券の買取率が+1%UP!今ならギフト券をお得に売れる!!

amacom(アマコム)の概要

店名
amacom(アマコム)
所在地
東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビル28F
URL
http://ama-com.com/
還元率
記載なし~92%
営業時間
9:00~17:00
日曜営業
15時以降振込
○ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行の場合
電話番号
0120-856-735
代表
後藤慎太郎
お申込み方法
取引銀行

サイトを見に行く

amacom(アマコム)への口コミ

(0件)amacom(アマコム)への口コミ

まだ口コミはありません。

お名前

コメント

上記コメント欄にご入力後、「口コミを投稿」ボタンをクリックされますと、口コミがカウントされ、業者への口コミ欄に反映されます。
※同一IPからの投稿は30分制限を行っております。